切迫早産の入院費を公開【トータルと自己負担額】

切迫早産による

11日間の入院にかかった金額について

産婦人科の窓口で支払ったのは

17万6590円

運よく月をまたぎませんでしたが

限度額認定申請が間に合いませんでした

そこで事後申請として

高額療養費を請求したところ

3万7950円の給付がありました

そして加入している医療保険から

10万円の給付がありました

医療保険では通院保障もつけていたため

退院後の検診が通院とみなされたので

8日間の通院保障分も含まれます

さらに会社の互助会から

入院見舞金として1万円いただきました

窓口負担    176,590

高額療養費  -37,950

医療保険   -100,000

会社から     -10,000

実質負担額  28,640

医療費の明細書を見ると

部屋代が6万6000円かかり

食事代も2万円をこえています

(入院は平成29年度です)

もし大部屋で質素な病院食だったら

ほぼ負担なしになったのではないでしょうか

保険請求をしたのは初めてで

保険のありがたみをしみじみ感じました

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク